壱撃帝王の日記

一人暮らしのおっさんがもがき苦しむブログです

睡眠薬の怖さ

どうも。

さえないオッサン、壱撃帝王です

 

わたくし、睡眠障害で病院から処方箋をもらってます。

でも、ここ数か月、薬もろくに効かない状態でして、まぁ、簡単に言うと

寝られないわけです。

ところが、ちょっとビックリした事態が発生いたしました。

 

朝、目が覚めていつものようにパソコンとテレビの電源を入れまして

パソコンデスクの前に座ったとき、事件は起こりました。

見た覚えのない炭酸飲料の飲みかけが置いてあるのです。

何じゃこれは?と思っているとゴミ箱の中に某コンビニの袋と、甘い物

の袋、ポテチの食べ終わった袋、完食した後のアイスの袋が入っているのです。

 

・・・はい?

だれがいつ買っていつ食べたの?

あ、ちょっと待てよ。

財布の中身を確認したところ、千数百円がなくなっていてその分の

レシートが入っていました。

私は一人暮らし。

 

様々な証拠を見る限り、犯人は私。犯行時刻はおよそ深夜3時前後。

 

病院で先生にその話をしたところ、当然怒られました。

でもさ、本人に記憶がないんだから、仕方ないよね?そう思いません?

これからは薬飲んだら眠くなくてもベッドに入る。

と思っておりますが、何しろ意識のない時の行動なので、脳みそが

理解して自制するかどうかだな。

 

それではまた。