壱撃帝王の日記

一人暮らしのおっさんがもがき苦しむブログです

逃げる男

こんばんわ、

冴えないオッサン、壱撃帝王でございます。

 

昔、私か勤めていた先で、既婚のキャバ嬢に貢いで、サラ金から
金、借りまくってキャバクラにつぎ込んでる会社の年下先輩が
居たんですよ。

 

週一~二くらいのペースでサラ金に金返したりその分の融資枠で
借りてきて「資金調達完了!」とか言って歓楽街に消えていったの
ですが、週二だったのが週一になってちょっとしたある日、

 

一部商品の在庫が一気に増え、一瞬にして無くなってしまい、同時に
先輩が行方不明になったんです。

 

仕入れ先から支払いの確認が来て(普段は来ないが請求額が普段の
10倍以上だったので)そこで、売却換金と無断欠勤の理由がバレて、

 

警察とサラ金の両方から追い込みかけられて、九州某県の新聞屋に
住み込みで働いているのがバレたが、そのころには客から集金した
金を持って四国、近畿と逃げて再度金作るために、東海地方の
新聞屋に住み込みでと思ったのだが…

 

同じ新聞の配達店だったばかりに情報が届いていて警察に捕まりました。
次の日の会社の朝礼で「え~、K君が捕まりました。~中略~残念です
。会社としては被害届を云々」と社長からの報告があった。

 

TV見てたらキャバクラで働いてる女性の話を見て思い出して書き込み
しました。

 

当時は、こんなことってあるんだなぁと思いだした次第です。

 

それではまたお会いしましょう。